更年期障害でお悩みの方へ

更年期障害によくある症状

  • 40代に入って
    肩こりや腰痛に悩まされている

  • 身体がほてり
    汗をかいてしまう

  • 頭痛やめまいの
    症状が出る

  • 気分が落ち込んで
    不眠になってしまった

更年期のお悩みはありませんか?

最近なんだか身体がほてったり、
意味もなくイライラするといったお悩みはありませんか?

これらの症状は更年期障害の代表的なものです。

 

更年期障害になってしまう原因や、症状を緩和するための対処法をご紹介します。

更年期障害改善メニュー Recommend Menu

更年期障害の原因はホルモンバランスの乱れ

40代後半を過ぎた頃から、急に「ほてり」や「発汗」「のぼせ」などの身体の変化を感じていませんか?

これらの症状は、もしかすると「更年期」の症状の一つかもしれません。

更年期とは、女性の場合「閉経前後5年の期間」を指します。
閉経後は、急激に「女性ホルモンが低下」するため、心や身体にさまざまな不調が現れやすいと言われています。

この不調は「更年期障害」と呼ばれ、代表的な症状として「ほてり」「のぼせ」「発汗」「冷え」「めまい」などが挙げられることが多いですが、個人差が大きく中には、特に症状を感じることなく更年期を過ぎる方もいらっしゃいます。

更年期障害は、女性特有の症状に思われがちですが、男性であっても「男性ホルモンの低下」により同様の症状が起こる可能性があります。

 

この「ホルモンの低下」により生じる症状「更年期障害」について具体的にみていきましょう。

 

【更年期障害の症状】

更年期による症状は、ホルモンが急激に減少することにより脳の視床下部にある自律神経中枢に影響を及ぼすため、「自律神経失調症」の症状と似ているといわれています。


●ホットフラッシュ(のぼせ、ほてり)
●めまい
●動悸
●胸が締め付けられるような感じ
●頭痛
●肩こり
●腰や背中の痛み
●関節の痛み
●冷え
●しびれ
●疲労感
●集中力の低下

 

自律神経が乱れることによる症状としては、血管の拡張や放熱に関係するものが多くみられます。

 

その他にも、更年期に起こる症状には精神状態が大きく関わっていると言われており「精神症状」として「気分の落ち込み」「イライラ」「情緒不安定」「不眠」などを訴える方が多いくいます。

男性の場合は、男性ホルモン(テストステロン)の減少により性欲が低下し、性機能の低下を感じることもあります。

 

今までお話ししていきた通り一般的に、「更年期による症状」は40代後半頃に発症するケースが多くなりますが、近年では20代や30代の方でもホットフラッシュのような症状が起こることが多くなってきています。

この状態を「若年性更年期」と呼び無理なダイエットや過度のストレス、喫煙、睡眠不足といった生活習慣の影響で自律神経が乱れ、卵巣機能が低下するため生じるといわれています。

もしも、20代や30代で更年期障害のような症状が多発しているようであれば、閉経が早まる危険性もありますので早めに医療機関に相談しましょう。

更年期症状を感じたら・・・

更年期障害の症状を感じるようになったら、どのような対処法をとればよいのでしょうか?


更年期障害の症状緩和には、自律神経を整えることが重要になってきます。

 

【更年期障害を緩和するには】

 

●腸内環境を整える

腸内環境を正常化させれば自律神経を整える効果も期待できます。
納豆やチーズ、ヨーグルトといった発酵食品を積極的に摂ると腸内環境を良くすることができます。

 

●ストレスを解消する

過度のストレスは自律神経に悪影響を及ぼします。
精神的ストレスを解消するためにリラックスできる時間を作ったり、身体的ストレスを解消するための休息をとるなどして、ストレスをため込まないようにしましょう。

 

●運動をする

適度に運動する習慣をつけることで大腸などの内臓機能が活発になります。
内臓がうまくはたらくと、体内の代謝や排泄もうまく調整できるようになり、自律神経の乱れを解消できることがあります。

パルモ整骨院の【更年期障害】アプローチ方法

当院では主に自律神経のバランスを整える施術を行っています。


自律神経が乱れてしまうと疲れやすくなったり、顔や上半身がのぼせたり、眠りが浅くなるといった症状が出やすくなります。

 

 

 

 

 

【更年期障害に対する施術方法】

 

■ハイボルト療法

筋肉や靭帯の深部にハイボルト(高電圧)の電気刺激を行うことで、筋肉や靭帯の修復を促進し、神経の興奮を抑えていきます。
ハイボルト療法は即効性があり、痛みの軽減や、回復を早める効果が期待できます。
また、痛みの根本的な原因を明確にするための検査としてハイボルト療法を行う場合もあります。

 

■経穴(ツボ)へのアプローチ

テープにて経穴(ツボ)に刺激を行うことで症状の緩和を促していきます。
痛みを感じる部分だけではなくその患部に効果的な経穴(ツボ)に刺激を与えていくため患部に激しい痛みを伴う場合や、触られるのが苦手な場所であっても別の場所からアプローチすることが可能です。

 

■テーピング

ケガの状態や目的に合わせて、何種類かのテーピングを使用していきます。
「腫れの軽減」「筋肉の補強」「関節の固定」などの目的のもと「ホワイトテープ」「キネシオロジーテープ」「スパイラルテープ」「ストリンテックステープ」などを使い分けていきます。

 

■骨格矯正

骨盤のズレや肩甲骨、股関節動きなどを総合的にみて全身のバランスを整える施術です。
姿勢や関節の動きを正常に調整することで人間が本来持っている自然治癒力を向上させて早期回復を目指していきます。

 

■ドレナージュ

【DPL】

足首のズレを整えて足先からふとももにかけて蓄積された余分な水分や老廃物を流す施術法です。
足の「むくみ」や「冷え」の改善だけでなく、下半身の血流を促進することで「腰痛」や「膝痛」にも効果が期待できます。

 

■季節調整

主に腹部調整(腸揉み)を行っています。
内臓を動かしている副交感神経はリラックスしている時に特に活発に働いているので、腸内環境を整えることで自律神経のバランスが整いやすくなります。

著者 Writer

著者画像
院長:北川文博
資格:柔道整復師
生年月日:1987年12月3日
出身:千葉県千葉市
血液型:A型
好きなスポーツ:ラグビー
得意な施術:産後骨盤矯正、スポーツ外傷
 

  関連コラム Column

   

当院おすすめメニュー Recommend Menu

当院のご紹介 About us

院名:パルモ整骨院
住所〒132-0035 東京都江戸川区平井3-25-11
最寄:JR総武線 「平井駅」徒歩1分
駐車場:なし
                                                                   
受付時間 土・祝
9:00〜
12:00
-
15:00〜
20:00
14:00~
17:00
-
定休日は日曜です

【公式】パルモ整骨院(平井院) 公式SNSアカウント パルモ整骨院(平井院)ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】パルモ整骨院(平井院) 公式SNSアカウント パルモ整骨院(平井院)ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】パルモ整骨院(平井院)
公式SNSフォローお願いします!

  • 新しい施術のご案内をしています
  • 受付時間変更などのご案内をしています
  • LINE[公式]で施術のご案内配信中